会社概要

basic_policy

会社名 沖縄綿久寝具株式会社
設立年月日 昭和46年4月27日
資本金 20,000,000円
本社(宜野湾工場) 〒901-2205
沖縄県宜野湾市赤道1丁目8番5号
TEL:098-892-1121 / FAX:098-892-3983
中城工場 〒901-2404
沖縄県中城村字添石1番地
TEL:098-895-3232 / FAX:098-895-6033
八重山工場 〒907-0024
沖縄県石垣市新川2025-6
TEL:0980-82-7684 / FAX:0980-82-7698
名護工場 〒905-0007
沖縄県名護市字屋部1778-1
TEL:0980-54-1121 / FAX:0980-54-3300
宮古工場 〒906-0008
沖縄県宮古島市平良字荷川取259-1
TEL:0980-73-2047 / FAX:0980-73-2057
事業内容
  • 病院・福祉関連

病院・福祉施設寝具のリース及び洗濯
病医、白衣、手術場リネン、カーテン、

オムツのリース及び販売・洗濯
医療機器のリース及び販売
福祉用具のレンタル及び販売
上記項目に附帯又は関連する一切の業務



  • ホテル・レストラン関連

ホテルリネン全般
業務用寝装品のリース及び販売
ドライクリーニング一切
カーテン類のクリーニング及び販売
上記項目に附帯又は関連する一切の業務

社 歴


昭和46年4月 沖縄綿久寝具株式会社設立 
昭和47年9月 ホワイトリネンサービス株式会社設立
昭和48年2月 沖縄綿久リネンサービス株式会社設立
昭和49年10月 ホワイトリネンサービス(株)と沖縄綿久寝具(株)を合併
昭和52年4月 沖縄綿久リネン(株)を沖縄綿久寝具(株)に吸収合併
昭和56年10月 県知事より高年齢者雇用で表彰を受ける
昭和56年12月 ホテルリネン工場の増築完成、シュルテス社製連続洗濯機導入
昭和59年11月 IHI3トンボイラーからIHI8トンボイラーに設備増強
昭和60年9月 県知事より障がい者雇用で表彰を受ける
昭和61年7月 ホテルリネン工場にTVW連続洗濯機導入
昭和62年9月 労務大臣より障がい者雇用で表彰を受ける
平成2年9月 沖縄綿久寝具(株)ホームケア事業部シルバーマーク認定
平成2年10月 中城工場完成 /
敷地面積3,642坪、建物面積1,400坪、排水処理施設350㎡/日
ミルナー社製連続洗濯機、 フィチャーレールシステム、
敷布包布投入機、 IHI8トンボイラー等の先進設備導入
平成4年10月 医療関連サービス振興会の認定
平成4年11月 沖縄税務署より優良申告法人として表敬
平成5年10月 ホームケア事業部宜野湾市上原に開設
平成5年11月 政府管掌、健康保険及び厚生年金保険事業発展の功績により表彰
平成5年12月 本社2階会議室件社員更衣室増築工事竣工
平成6年9月 三菱連続洗濯機並びにスリングバッグシステム導入
平成6年10月 ホームケア事業部ショールーム、シルバーマーク認定
平成8年1月 本社工場敷地2,100坪購入
平成12年2月 ワタキュー薬局内間店開局
平成13年2月 八重山営業所の開設
平成14年11月 中城工場内にタオル工場の完成に伴い本社工場より移設
平成15年12月 ワタキュー薬局与儀店開局
平成18年2月 中城村字添石浜原4-1番地~42-1番地292坪購入
平成24年4月 名護市屋部地区工場適地に名護工場完成
平成26年6月 宮古工場の開設

ワタキューおじぎ福助 感謝の気持ちと謙虚な姿勢

ワタキューおじぎ福助

おじぎ福助人形は、ワタキューグループ基本方針である「感謝の気持ちと謙虚な姿勢」を示したもので、大・中・小の3種類を作成しました。大型のものを各営業所等の受付に設置するほか、中・小を管理職の机上用としています。


綿久製綿株式会社創業時、従業員20人から始まったワタキューグループも今やグループ全体で約70,000人を超える規模になり、社会的にも大きな責任を担う企業グループに発展いたしました。


これは、ひとえに お客様はもとより、共に働いていただいている従業員の皆様、仕入先をはじめ、ご協力いただいてきた様々な方々のお陰に他なりません。


皆様への「感謝の気持ちと謙虚な姿勢」を示す、この福助人形をこれからのワタキューグループの心のシンボルとしていきたいと思います。

PAGE TOP